ichigo-lab BLOG

IT関係の記事を主に、皆さんの生活に役立つ情報を書いていきます!!

Dropboxのソフトウェアのインストール方法とフォルダ(ファイル)の共有方法

      2017/03/17   5 views

こんにちは。ichigo-lab BLOG のやまです。

最近は、写真の画質が良くなり、メールで送信するよりDropboxなどのクラウドサービスを利用する機会が増えてきました。

今回は、Dropboxのソフトウェア(Windows)のインストール方法と、本記事ではフォルダのみですが、フォルダ及びファイルの共有方法について解説します。

Dropboxのインストール

Dropbox
https://www.dropbox.com/

Dropboxの公式サイトにアクセスします。

右上のアプリをダウンロードをクリックします。

このような表示が出たら、ファイルを保存をクリックします。

※ファイルの場所が「https://dl-web.dropbox.com」となっていることを確認してください。

赤い四角で囲んだところにあるをクリックします。

DropboxInstaller.exeをクリックします。

セキュリティの警告が表示されたら、実行(R)をクリックします。

インストーラが起動してインストーラーのダウンロードが始まります。

※インストーラーを起動すれば、後は自動でインストールされます。

インストール中・・・

この表示が出ればインストール完了です。

Dropboxに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインをクリックします。

自分の Dropboxを開くをクリックします。

スタートガイド見る場合ばスタートガイドをクリックします。

※スタートガイドを見ない場合は×をクリックします。

次へをクリックします。

次へをクリックします。

次へをクリックします。

完了をクリックします。

Dropboxへのリンク完了とポップアップが表示されれば、ファイルを追加した際に自動で同期されます。

フォルダ及びファイルの共有方法

Dropbox
https://www.dropbox.com/

上記のURLにアクセスします。

ログインをクリックします。

メールアドレスとパスワードを入力したら、ログインをクリックします。

ログインに成功すると、ホームが表示されます。

共有したいフォルダ又はファイルのうえにマウスカーソルを合わせます。

※今回は、共有というフォルダを例として使います。

赤で囲んだ共有をクリックします。

ウインドウが表示されたら、リンクを作成をクリックします。

リンクの設定・リンクをコピーが表示されればリンクの作成は完了です。

編集可能と書かれている場所をクリックすると権限の変更が行えます。

共有リンクを教えた人にデータを書き換えさせたくない場合は閲覧可能を選択します。

データを編集したり追加してもらいたい場合は編集可能をクリックします。

フォルダ設定をクリックすると、権限の設定ができます。

ここは通常のファイル共有であれば特に変更する必要はありません。

宛先にメールアドレスを入力して、共有をクリックします。

共有フォルダに参加しましたと表示されれば共有完了です。

上に、Securely shard ~~と表示されれば、入力したメールアドレス宛にメールが送信されていると思います。

メールに件名「○○○ さんが、あなたと「△△△」を共有しました」のメールが届くともいます。

※○○○は名前で、△△△はフォルダ又はファイル名です。

共有しているフォルダ又はファイルが表示されます。

※共有しているフォルダ又はファイルを表示するにはDropboxのアカウントが必要になります。

※ログインをしていない場合は、ログイン画面が表示されるので、登録メールアドレスとパスワードを入力してログインをします。

簡単に書きましたが、以上がDropboxのPCへのインストール方法とフォルダ及びファイルの共有方法でした。

分かりやすいように情報は修正していく予定です。

The following two tabs change content below.
やま

やま

ichigo-lab BLOGのやまです。
現在、就職活動中です。
月間アクセス3000達成!!
寒くなってきて体調を崩しています。
こたつに座っていると猫が乗ってきて幸せです。
JIU 3年 FF
E-Mail:y.nakayama@ichigo-lab.net

 - コンピュータ